薬通販ベストケンコー > クラミジア大全 > クラミジアの複雑で多様な症状に注意が必要

世界中の医薬品が揃うオンライン・ドラッグストア

薬通販|抗生物質|性病治療|STD|ベストケンコー

クラミジア感染症は複雑で多彩な病状を示すものがあります

 さて、クラミジア感染症の多くが無症状なために発見が遅れ、長く放置すれば知らない間に不妊症になることを述べてきました。

 感染して治療をしないままでいると、長時間腹腔内でクラミジアが増殖を続けていきますが、子宮や卵管とその周囲、あるいは卵巣表面などにクラミジアがっくことで、突然激しい下腹痛をおこすことがあります。これは前節でも触れた子宮付属器炎と呼ばれる状態です。

 さらにこの子宮卵管の周囲だけではなく、子宮の裏側で直腸との境目のところのダグラス高という場所や骨盤腔内全体に拡がった場合は、極めてひどい痛みを感じることになります。もちろん性交渉時に痛く、婦人科的な診察をする内診のときにも強い痛みを感じます。

 こういう状態にまでなれば、黙っていても患者本人は医師に相談するために、産婦人科医を訪れることになるでしょう。ただ、若い女性の場合、まず母親に相談したりすると、自分の娘が性行為をしているとは思っていない母親は内科へ連れて行ったりします。内科医に診せても、母親が同行し診察室に同席すると、当然性行為のことは言えないでしょう。内科の先生も性感染症とは考えにくくなり、虫垂炎や尿管結石など、産婦人科疾患以外の病気を考えて検査を進めることになります。本来は産婦人科の病気で、子宮付属器炎や骨盤腹膜炎のはずが、それを考慮に入れないで診察をすることになり、結局原因不明の急性の腹痛(急性腹症)ということになります。ここで内科の先生は、炎症があることを考えて抗菌薬の点滴をおこない、経過をみることになるでしょう。しかしその多くは、薬の選択が違っているため、症状はとれず治ることはありません。

 また、救急外科へ送られて来たりしますと、外科医も内科と同様に性感染症の疑いを考えないので、診断をつけようとすれば結局ここでも原因不明の腹痛ということになってしまいます。内科と違って外科医はここで急性腹症の診断を目的として試験開腹術をおこなうことになります。開腹すると炎症の部位が明らかになり、その場所へドレーン(排膿を促すビニール製のチューブ)を入れます。そして、三日間くらいそのドレーンを通して腹腔内や骨盤内の膿が持続的に排出されるようにして、抗菌薬を投与することになるでしょう。

 クラミジアがもっと上方の肝臓の周囲にも及んで肝臓の表面で増殖してしまった場合は、いっそう激しい痛みを感じます。このケースはほとんどが救急車で救急病院に送られて来ます。この場合も内科の先生が診れば前に述べたような対応となり、外科の先生が診れば、あまりに劇症で年も若く、胆嚢炎とも膠臓炎とも異なりはっきりしないということになり、これも結局試験開腹術をおこなうことになってしまいます。

 産婦人科医がその場に居合わせている救急施設であれば、このような上腹部痛が若い女性のクラミジア感染の特徴ということを知っているので、開腹しないで抗菌薬だけで治すことができます。つまり、クラミジアに効く抗菌薬の点滴静注を三日間おこない、その後は内服(のみ薬)に切り換えて、手術でお腹を切ることもなくこの病気を治してもらえるのです。急性腹症で来院して、開腹手術をした症例で、術後クラミジア感染と診断し、感受性がある抗菌薬を投与して手術をしないで治すことができたという報告です。

 とはいえ、後遺症はいろいろおきることになります。手術をすることなく治すことができたということは、開腹をしないで治すことができたわけで、大変喜ばしいことではあります。しかし、腹腔内に癒着といって臓器同士が互いにくっついてしまうことがいろいろな場所でおきます。これがまた腹痛の原因となったり、便通を悪くしたり、月経障害の原因となったりもします。致命的な(命をとられるような)疾患ではないと思って甘く見てはいけません。

 性行為の経験がある若い女性の上腹部痛には、このような激しい痛みを伴う劇症の肝臓周囲炎というものがあることを忘れないでください。このような人がまず受診すべきなのは産婦人科です。

 ただ、下腹部の痛みはなく、よもや産婦人科にかかるような感染症で胃のあたりが激しく痛むとは思わない人が多いため、産婦人科を受診しないことも理解はできます。クラミジア感染症は複雑で多彩な病状を示すものがありますので、とくに注意が必要なのです。


クラミジアとはどんな病気か?

クラミジア・トラコマティス感染症によってもたらされる疾患の状況とその対応

女性がどのようにクラミジア感染症を防ぎ、かかったときにはどのように治療すれば良いのか、また、若い女性の子宮や卵管をクラミジアから守るためには何が必要なのかを記載しております。

□ クラミジア感染症とは何か?
□ クラミジアの最も多い感染者は若い女性である
□ クラミジアは自覚症状がないまま放置すると不妊症に
□ クラミジアの複雑で多様な症状に注意が必要
□ 患者本人が気づきにくいクラミジア感染の実態
□ クラミジア感染による卵管の変化
□ クラミジアで流産の危機と子供への感染
□ クラミジアの検査費用
□ クラミジアを自費診療のメリットとデメリット
□ クラミジアを保険診療のメリットとデメリット


性感染症にかからないためには?

クラミジアに感染しないための予防法

クラミジアによる不妊症にならないためには、当たり前のことですが、クラミジアに感染しないことが一番大切なことです。

□ 性感染症の予防にコンドームの着用を
□ 性感染症の検査を定期的に受ける
□ オーラルセックスでも性感染症にかかる
□ 性感染症の予防にはパートナーの検査も必要
□ 性感染症はすこしでも違和感を感じたら産婦人科へ
□ 尿によるクラミジア検出が可能になった


安心・低価格・迅速なベストケンコーのクラミジア治療薬の個人輸入代行

抗生物質・感染症治療薬ならベストケンコー

性感染症治療薬ならベストケンコー
薬通販「ベストケンコー」は、処方箋不要・送料無料で抗生物質の個人輸入代行を承っております。

「安く・早く・確実に」お届けします

低価格・安心・信頼・秘密厳守・簡単・スピード全て最高のサービス
人気の海外医薬品を激安価格にて個人輸入代行通販します。
シンプルな包装で、あなたの家のドアまで直接お届け致します。
オンラインでの注文は、簡単で効率がよく、秘密が厳守されるので安心です。

個人輸入代行

ご注文から発送まで

ご注文いただいた、性感染症治療薬等は、シンガポールより国際通常書留(航空便)で発送となります。海外個人輸入のくすり発注後、お客さまの荷物番号をメールにてお知らせしております。必要な場合は、インターネット上で荷物の移動状況が確認できます。お届けの際に、完全に中身がわからないよう包装しております。お届けまでの時間は通常5~10営業日(最短では4日)となっており、全国どこでも全商品送料無料です。

※「特定商取引法に基づく表示」や「Q&A」や「お問い合わせ」等は「薬通販ベストケンコー」でご覧くださいませ。当サイトでご紹介する性感染症治療薬等は日本国内では医師の処方が必要なお薬です。 お薬の使用にあたっては、医師もしくは薬剤師等の専門家にご相談下さいますようお願い致します。また、各ページにあるED治療薬の説明文は各製品の販売国においての英文での説明書を翻訳したもので、用法用量などが日本国内の医師の指示とは異なる場合があり、完全なものではありません。当サイトではいかなる責任も負いかねますことを予めご了解ください。




全国送料無料!